スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船内で新たに1遺体=五島沖の漁船沈没事故―長崎(時事通信)

 長崎県五島列島沖で1月、10人乗りの底引き網漁船「第2山田丸」(113トン、股張保船長)が沈没した事故で、長崎海上保安部は10日、船内で新たに1遺体を発見、収容したと発表した。一方、9日に遺体で見つかった2人のうち、1人は歯型などから中国人乗組員の廬海明さん=当時(45)=と判明した。
 長崎海保によると、引き揚げ作業を前に、潜水士が船を調べていたところ、新たに1遺体を見つけた。これまで収容された3遺体はいずれも船内の作業場で発見されたという。 

【関連ニュース】
船内で2遺体発見=五島沖の漁船沈没事故
減速足りず波受け傾く=11人死亡の長崎平戸沖沈没
漁船転覆で1人不明=タンカーと衝突の疑い
漁船沈没、桟橋で別れの会=中国人乗組員の家族ら
双方の見張り不十分が原因=境港沖の衝突沈没事故

埼玉の県道にクマ2頭 飯能署が注意を呼びかけ(産経新聞)
民主副幹事長、小沢氏側近の青木愛氏ら退任(読売新聞)
菅首相、亀井氏の後継選任へ=与野党は「会期1日延長」で詰め(時事通信)
<みんなの党>元阪急百貨店部長の川平氏擁立 参院選大阪(毎日新聞)
中山岩太「神戸風景」 旧居留地 洗練されたイメージの源流(産経新聞)
スポンサーサイト

<わいせつ行為>アートコーポレーション寺田会長を書類送検(毎日新聞)

 女子高校生にわいせつな行為をしたとして、警視庁少年育成課は2日、大手引っ越し会社「アートコーポレーション」(大阪府大東市)の寺田寿男会長(64)を東京都青少年健全育成条例違反容疑で書類送検したと発表した。送検は5月31日。

 送検容疑は、昨年8月27日ごろ、港区六本木3のマンションに当時16歳だった私立高2年の女子生徒を呼び出し、わいせつな行為をしたとしている。寺田会長は容疑を認め「本当に申し訳ない」と供述しているという。

 同課によると、寺田会長は知人の芸能プロダクション経営者を通じて女子生徒と知り合い、お小遣いと称して3万円を渡していた。

 また同課は2日、同じ女子生徒にわいせつな行為をしたとして、世田谷区豪徳寺1、芸能プロダクション「ICON」(渋谷区)の元代表取締役、山口公義容疑者(50)を児童福祉法違反容疑で逮捕したと発表した。容疑を否認しているという。女子生徒は山口容疑者のプロダクションにモデルとして所属していた。同課は山口容疑者と寺田会長の知人との関係についても調べている。【酒井祥宏、川崎桂吾】

【関連ニュース】
広島女児殺害:結審 7月28日判決
ポルノ:ネット上に掲載した男14人一斉逮捕 8都府県警
痴漢容疑:警視庁警部補を不起訴 容疑不十分で…千葉地検
児童買春容疑:中学教諭を逮捕 秋田
強盗強姦:裁判員裁判の1審判決、初の破棄 東京高裁

漢方薬の郵送販売求め要望書―日本漢方連盟など(医療介護CBニュース)
哨戒艦事件で協力要請へ=日中首脳会談で鳩山首相(時事通信)
尾瀬国立公園で67歳男性遭難か 「山菜採りに行く」(産経新聞)
作曲家の牧野昭一氏が死去(時事通信)
有料老人ホームなども検討へ-介護職員の医療行為(医療介護CBニュース)

シティバンク副支店長2人を逮捕=タクシー運転手殴る―兵庫県警(時事通信)

 タクシー運転手を殴ってけがをさせ、運賃を支払わなかったとして、兵庫県警芦屋署は23日までに、強盗致傷容疑でシティバンク銀行大阪駅前支店副支店長の三上展弘(36)=同県芦屋市翠ケ丘町=、同心斎橋支店副支店長の片岡雅人(35)=同県西宮市苦楽園四番町=両容疑者を逮捕した。同署によると、2人は容疑を認め、「運転手が道を間違えて口論になった」と話しているという。
 逮捕容疑では、2人は22日午前1時半ごろ、芦屋市の三上容疑者の自宅前に停車したタクシーの車内で、運転手の男性(39)の顔などを殴って軽傷を負わせ、運賃6770円を払わず逃げた疑い。 

【関連ニュース】
47歳作業員と長女逮捕=76歳男性殺害、放火容疑
47歳男と娘を逮捕へ=76歳男性殺害、放火事件
性犯罪、殺人で量刑重め=死刑と無罪ゼロ、無期8人
トランクに運転手遺体=首に傷、車に燃えた跡
宅配業者装い現金奪う=容疑の男3人逮捕

「鑑定、不十分だった」=中国製ギョーザ中毒事件―警察庁長官(時事通信)
口蹄疫 足りない埋却地、学校敷地を検討(産経新聞)
琴光喜から事情聴取 野球賭博疑惑で脅迫受ける? 警視庁(産経新聞)
「極刑に」 大阪・梅田のひきずりひき逃げ事件公判で遺族陳述(産経新聞)
救急医療管理加算の施設基準の届け出で事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)

<阿久根市長>市体育協会の会長職を要求(毎日新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が、市体育協会(松崎茂会長)に「補助金を出している市長を会長に」と求めていることが13日分かった。市長を会長にするためには規約を改正しなければならず、体協関係者は「金を出しているから会長にというのは筋違い」と反発している。

 体協幹部らによると、12日の体協理事会で市担当職員が「補助金を出しているのは市。その長が会長にならないのはおかしい」との市長の考えを伝えた。さらに「会長にしない場合、市長として市総合運動公園の業務委託先を体育協会から変更することもある」と付け加えた。

 理事会には松崎会長や理事30人以上が出席。協会規約では、会長は体協評議員から互選するとしており、今年は改選期でもない。執行部は出席者に「評議員資格のない市長を会長にするには規約改正が必要」と説明すると、職員は「市長に伝える」と答えたという。

 要求について市は「職員が市長の意向を伝えただけ」と話した。ある理事は「目的が分からない。行政とスポーツは別。金を出しているから役職もというのはむちゃだ」と話す。

 竹原市長は3月議会出席を拒み続け、執行部には答弁拒否を指示。今月には施策を市議会に諮らず専決処分で進める方針を打ち出している。【馬場茂】

【関連ニュース】
阿久根市長:「花火規制条例」を専決処分 議会側反発
阿久根市議会:市長不信任案を全会一致で否決
阿久根市長:県警が任意聴取 選挙中ブログ更新
阿久根市:市長派と反市長派が怒鳴り合い…市議会特別委
鹿児島・阿久根市議会:市長不信任案否決

ヘリ部隊500人を徳之島に移転=九州各地でローテーションも-官房長官が打診(時事通信)
<ケイマフリ>“海のカナリア”根室沖を悠々と 北海道(毎日新聞)
<日本創新党>中田・前横浜市長ら比例に擁立…参院選(毎日新聞)
将棋元名人に餌やり中止命令=集合住宅野良猫訴訟―東京地裁支部(時事通信)
<江戸川乱歩賞>横関大さんの「再会のタイムカプセル」に(毎日新聞)

小児の「食物アレルギー」10年で2倍 花粉症の増加と関係アリ?(J-CASTニュース)

 食物アレルギーを患う子どもが10年間で2倍に増えた。卵、牛乳、小麦などを食べると皮膚に湿疹が出たり、目がはれたり、ひどい場合は呼吸困難に陥ることもある。

 しかしアレルギーの原因はわからず、花粉症の増加と関係があるのではないか、食物添加物が原因ではないか、など様々な憶測を呼んでいる。

 東京都福祉保健局は3歳児の保護者7247人に対し、アレルギー疾患に関する調査を2009年10月に行った(有効回答2912人)。1999年に行った同じ調査に比べて、「食物アレルギー」と「アレルギー性鼻炎」にかかる3歳児が急増していることがわかった。

■「卵」「牛乳」「小麦」が3大アレルギー

 食物アレルギー患者が全体に占める割合は1999年が7.2%、2004年が8.5%、09年が14.4%。アレルギー性鼻炎は1999年が6.1%、2004年が9.2%、09年が11.1%となった。

 食物アレルギーは10年で2倍の急増だ。症状は「皮膚の湿疹」が90.8%で、ほとんどの子どもに見られた。「目のはれ」(19.7%)、「口のはれ」(19.1%)、「腹痛」(15.2%)、「呼吸困難」(8.2%)などもある。症状が出た食べ物は、「卵」(70.6%)が最も高く、次いで「牛乳」(26.7%)、「小麦」(9.7%)の順で高かった。

 初めて症状が出た月齢は生後7~12か月が41.2%ともっとも多い。次いで0~6か月が29.2%で、生まれてから比較的早く発症することがわかった。

 都福祉保健局健康安全部の担当者は、10年間で倍増した理由について、

  「大気汚染、添加物の入った食品の増加、食生活の変化などが考えられます。ただ、食物アレルギーの仕組みは単純なものではなく、わからないことが多いのが現状です」

と話している。

■「なぜ増えているのかは正確にはわからない」

 小児免疫アレルギー疾患が専門の宇理須(うりす)厚雄先生(藤田保健衛生大学坂文種報會病院)は、

  「花粉症やぜんそくなどアレルギー全般で子どもの患者が増えているので、食物アレルギーも増えているだろうという印象はあります。学校で取った統計や外国の論文などでも増えたと報告されています。ただ、なぜ増えているのかは正確にはわかっていません。今回、都の調査で患者が10年で2倍になったのは保護者が学校に食物アレルギーの申告をするようになり、データに正確に反映されてきたことも影響していると考えられます」

と話している。

 宇理須先生によると、推測レベルではいろいろ言われている。

 1つは食生活の変化で、アレルギーが出やすいものを食べる機会が増えたこと。キウイフルーツやアボカドといった外国の食べ物を食べてアレルギーになる子どもが増えているのは、ここ10~20年で一般に出回るようになったから。乳児にアレルギーが多い「いくら」も昔は高級だったが、最近は身近な食材になり、よく食べられている。

 また、花粉症患者の増加と関係しているという説もある。花粉症の人は特定の果物に反応することがあるからだ。例えば白樺花粉症の場合はリンゴや桃、梨などの果物を食べてアレルギーが出る可能性があると言われている。

 食品添加物や抗生物質の使用が原因だという説もあるが、いずれも推測の域を出ないという。


■関連記事
「サプリ」「健康食品」 子どもの1割が使用している : 2010/03/26
学校給食で本当に「死に至る」危険 アレルギー対策これでいいのか : 2007/04/12
若者2人に1人「花粉症」予備軍 根本的治療法はあるのか : 2009/03/02
働くママが期待すること 1位は職場の雰囲気 : 2010/04/27
いま「第二のロスジェネ」が生まれようとしている : 2010/04/28

サイバー攻撃への対応強化=政府(時事通信)
<NPT会議>藤沢市長「具体的行動を」 父が原爆惨状目撃(毎日新聞)
<山陽道>6台絡む追突事故で火災 3人死亡 兵庫・姫路(毎日新聞)
<高松塚古墳>「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)
探偵会社と元夫を提訴=「別れさせ屋」被害者の遺族-東京地裁(時事通信)
プロフィール

さるわたりさちこさん

Author:さるわたりさちこさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。